「2023年を振り返って」

長期連載中の「クリニックの設計士屋さん」のコラム。内容も充実してますし文才も
あり書籍化などして世に出した方が良いのではないかと半分真面目に考えている今日
この頃ですが、年末という事もありますので、この場を借りてご挨拶をさせて頂きた
いと思います。

今年も多くの先生方との出会いがありました。以前開業をお手伝いさせて頂いた内科
の先生から近隣に整形外科が不足している事がわかっているので後輩の整形外科の先
生を紹介してもらい、連携の取れる場所に物件を見つけ無事に開業をお手伝いさせて
頂きました。やはり以前開業をお手伝いさせて頂いた先生からはより駅に近い場所に
物件が見つかり移転のお手伝いをさせて頂きました。
これまで7つの分院の開業をお手伝いさせて頂いた医療法人の理事長の奥様からママ
友の息子さんを紹介して頂いた際には絶対に失敗できないという緊張感もありました
が無事に開業し出だしも好調なようでホッとしました。
また医療法人化の手続きも数件お手伝いさせて頂きました。

あと今年は閉院や継承のお手伝いも数件お手伝いしました。ある日以前お手伝いした
先生の奥様から閉院の方法のご相談の連絡を受けたのはご主人が亡くなってから数か
月後の事でした。もうすでに患者さんも離れてしまった後で不動産屋さんと解約の話
の途中でのご連絡でしたので内装の原状回復工事の段取りや保健所、厚生局への医療
機関廃止届の手続きくらいしかできませんでした。もう少し早くに連絡をもらえたら
継承医師を探したり、継承医師紹介の専門業者さんを紹介できたのにと思わないでも
なかったのですが突然の事にドタバタだったそうです。他にも継承医師を見つける事
ができず残念ながら閉院したり、逆に良いお相手が見つかり継承して頂いたクリニッ
クもありました。この業界に入り四半世紀を過ぎ、このような継承や閉院のお手伝い
も増えてきました。良いご縁を戴き開業のコンサルを続けてくる事ができましたの
で、開業をお手伝いさせて頂いた医院の閉院や継承の際にも誠意を持って対応してい
きたいと思っています。

今年は長く苦しんだコロナ感染症が5月より感染症5類に引き下げられ色々な事がコ
ロナ禍前に戻りつつある事を実感できる年だったと思います。とは言え感染症が無く
なった訳ではありませんのでクリニック開業もコロナ禍から経験し学んだ事を活かす
方法や準備が必要になってきたと思います。
来年は辰年という事もありますので我々コンサルタントも上記を踏まえた提案やより
進化したアドバイスができるようこの道のタツ人になり先生方の目標タツ成のお手伝
いができるよう今後も努力していかなければなりません。

コンサルタント碇タツ也

2023-12-31